漫画「鬼滅の刃」23巻を

無料で読む方法は紹介していきます。

↓ ↓ ↓ 

 

鬼滅の刃の23巻を今すぐ無料で読む方法

12月4日に発売した最新刊鬼滅の刃23巻ですが、電子書籍にて無料で読むことができます。

電子書籍のサービスは色々ありますが、完全無料で読むとなるとU-NEXTがおすすめ。他のサービスは試し読みばかりで1冊丸ごとを読むことができません、しかしU-NEXTなら無料会員登録時に貰えるポイントを利用する事で完全無料で鬼滅の刃23巻を読むことができるのです。

「鬼滅の刃」23巻を今すぐ無料で読みたい場合、U-NEXTの無料お試し期間に登録して、U-NEXTにログイン後、「鬼滅の刃」と検索します。

「ブックとの一致」に「鬼滅の刃」が表示されます。

出典:U-NEXT

「鬼滅の刃」23巻を選び「読む」をタップします。

出典:U-NEXT

「ポイントを利用して0円で購入」をタップすると、「鬼滅の刃」23巻を無料で購入でき、今すぐ読むことができます。

U-NEXTの無料会員登録は1分で完了するので、今すぐ鬼滅の刃を全巻読むことができます(無料で読めるのは1冊)

\無料登録で鬼滅の刃最新刊を冊無料で読む/

U-NEXTの公式サイトはこちら ▶︎

鬼滅の刃の23巻を今すぐ読む ▶︎

31日以内に解約すれば料金は一切発生しません

U-NEXTではアニメ鬼滅の刃も無料で見放題

出典:U-NEXT

U-NEXTではアニメ「鬼滅の刃」が全話(26話)が見放題です。

全26話は単行本7巻相当までの物語になっています。U-NEXTなら漫画を読んだ後に、アニメも一気に見れるので一石二鳥です。

特に19話はファンの間でも評価が高いのでぜひ漫画とアニメを見比べてみてください。

\鬼滅の刃アニメも漫画も見る/

U-NEXTの公式サイト ▶︎

31日以内に解約すれば料金は一切発生しません

鬼滅の刃23巻を漫画アプリで無料で読める?

漫画アプリで漫画「鬼滅の刃」が配信しているか、全巻無料で今すぐ読めるかどうかを調査しました。

結論からいうと、どの漫画アプリでも全巻無料で読むことはできません。

しかし、「少年ジャンプ+」と「ゼブラック」なら全巻無料ではありませんが、途中の巻まで無料で読むことができます。

漫画アプリ 配信状況 無料/ポイント
少年ジャンプ+

配信あり

25話(3巻)まで無料
ゼブラック

配信あり

52話(6巻)まで無料
LINEマンガ

配信あり

1巻まで無料(期間限定)
マンガBANG!

配信あり

1巻まで無料(期間限定)
ピッコマ
配信なし
有料信
ヤンジャン!
配信なし
配信なし
マンガMee
配信なし
配信なし
マガジンポケット
配信なし
配信なし
サンデーうぇぶり
配信なし
配信なし
マンガワン
配信なし
配信なし
マンガUP!
配信なし
配信なし
マンガPark
配信なし
配信なし
マンガほっと
配信なし
配信なし
サイコミ
配信なし
配信なし
ガンガンオンライン
配信なし
配信なし

漫画アプリでは無料コインや無料チケットなどを使って漫画を読めます。単行本単位ではなく話数単位で配信されているので、サクサクと読めるというよりかは少しずつ(チマチマ)読んでいくという形式になります。

また、「マンガBANG!」では単行本単位で配信しており、期間限定で1巻無料で読むことができます。

 

鬼滅の刃23巻を読み放題サービスで無料で読める?

鬼滅の刃を読み放題サービスで全巻無料で読める?

電子書籍読み放題サービスで漫画「鬼滅の刃」が配信されているか、全巻無料で読めるか調査しました。

結論からいうと、どの読み放題サービスでも全巻無料で読むことはできません。

読み放題サービス 配信状況 無料/ポイント
コミックシーモア
配信なし
配信なし
ブック放題
配信なし
配信なし
ebookjapan
配信なし
配信なし
FODプレミアム
配信なし
配信なし
Amazon Unlimited
配信なし
配信なし

FODプレミアムやコミックシーモアなどの読み放題サービスでは漫画「鬼滅の刃」は配信されていませんでしたが、通常購入として配信していたり、期間限定で1巻が無料配信されているという状況でした。

2020年12月現在、読み放題サービスでは「鬼滅の刃」は配信されていません。

「鬼滅の刃」を23巻を今すぐ無料で読みたい場合は、前述した電子書籍サイトを利用するしかありません。

 「鬼滅の刃 23巻」を
▲ 今すぐ無料で読む方法へ行く ▲
 

タップすると先ほどの項目に戻ります

 

鬼滅の刃23巻のあらすじ

出典:Amazon

鬼の始祖・鬼舞辻無惨と炭治郎たちの戦いは最終局面へ…!! 珠世が身を挺して投与した四種類の薬が、無惨を衰えさせ、追い詰めていく。炭治郎と禰豆子、そして鬼殺隊の運命は!? 永きにわたる鬼との闘争、決着の刻!!

出典:Amazon

>> 今すぐ23巻を無料で読む

 

 

鬼滅の刃23巻を読んだ人の感想

過去から繋がれた想いと現代を生きる人の想いが幸福な未来へと繋がってほしいという作者さんの想い

途中から…というか、無惨戦から読み始めたんですが、改めて1巻から読みつつ、この最終巻を見届けられ、読みはじめて1年も経過していないのですが、万感の思いがあります。
ラスボス戦の終了をもって漫画が終わるというのは当たり前の事なのですが、その当たり前がなかなか出来ないのが漫画というものでありまして、このように綺麗に完結して良かったなあと思います。
ただ、そのような過去の漫画にて行われた引き延ばしが意味のないものだったか、と言われると、さにあらず、と本作を読むと思うのであります。
過去から現在まで連なる漫画の歴史から受け継いだもの…先達作品のオマージュが本作にあるのは言うまでもないことでしょう…があってこそ実を結んだのでありますし、作者が後書きで感謝を述べているように、本作を支えた多くの読者…その末席に自分も座らせて頂きますが…が居てこそ、この最終回まで辿り着いたと言えるのではないかと思います。引き延ばしで全盛期の見る影もなくなった漫画でもその作品の何処かから誰かが想いを受け取り、次の表現へとつながればそこに価値はあったのだろうと。
これは本作のストーリーとも重なっており、すでに世を去った者たちの想いが次の世代へと受け継がれ、現在を生きる者たちの想いが共有される、すなわち縦と横の軸が繋がってこそ、無惨を倒し得たのであります。一方で他人を慮る事もしない、誰かの存在も顧みない、他者は自己都合に利用するしか考えず、そしてただ自分自身の生への執着以外に何も目的を持たない無惨の想いは誰にも継承されません。
そのような戦いもまた過去となり、実像が不確かになっても、そこで紡がれた想いはまた次の世代へと託されていくのです。
本作と同じジャンプでは非常に現代的…というかゼロ年代以降の世代的な認識を的確に表現したヒーロー漫画が連載しておりますが、本作とその作品が対の轍のように、あらゆる価値が分断されてしまっている今の時代を象徴し、必要とされるエンタメとして存在しているというのが面白いものです。
本作やそれ以外の様々な作品から受け取った想いがまた次の世代を育てていくのでしょうが、その未来が今よりも良きものであって欲しいという、作者さんの想いこそを最も強く受け取りました。

出典:Amazon

珠世は安らかに逝っただろうか。高らかな笑い声が、安らかなため息になっていればと心から願う。

生きることに特化した化け物は、遂には生命力に最も溢れた姿へと変貌していく。退化なのか、一種の防衛本能なのか、膨れ上がった肉体で自らを守っているように見えた。死に瀕して無意識下で母親を求めての擬態ではなかったか。

陽光焼けという弱点を、彼は終に克服できなかった。つまり、死はいつも隣にあったということだ。例え何千年生きようと、彼は偽物の鬼の王。では本物の鬼の王は…

炭治朗が、人を愛し、愛される少年ではなかったら、と考える。震えが走りはしないか…?彼はきっと闇のなかに引き摺り込まれ、二度と浮かんでは来なかっただろう。

死んでいった者、生きていかねばならない者、運命はそれぞれに違うが、人は無力ながらも己を全うしなくてはならない。鬼である愈史郎とて同じであろう。彼がこれから抱えていくだろう苦悩を、炭治朗たちの明るさ朗らかさが少しでも癒してくれればいいと思った。

炎柱杏寿朗の父と弟、天元と妻たちも、本巻において登場させてくれてよかった。道はこうして交わる。鬼殺隊が解散しても、生き残った人たちの道も様々に交わっていくのろう。

炭治朗、禰豆子、伊之助、善逸、そして柱の面々、彼らを支えた鬼殺隊の隊員たち、幼いながら指揮を完璧にとった産屋敷家の当主、今まで本当にありがとう。そして、鬼舞辻無惨。これは禁句かもしれないが、この物語は本当は貴方を許す物語ではなかったか。「死」という許ししか今回は得られなかったけれども、きっといつか、鬼という存在が許される日が来ればよいと思う。

出典:Amazon

少年ジャンプに熱中できる喜びを体感

令和2年の世界的鬼滅ブームに乗っかり、全巻購入

少年ジャンプらしからぬ、シリアスな世界観と人間ドラマ
少年ジャンプらしい、まっすぐな性格の主人公の成長。クセがすごい仲間たちとの絆。とてつもない能力を持つ強敵たちとの死闘。子どもが真似したくなるような、技の数々(水の呼吸・拾壱の型…好きです。)

ストーリーの展開やバトルの描写もテンポがあり、かつ予想を裏切るような展開も交えられ、感情を揺さぶられながら読めました。

少年ジャンプの王道を貫きつつも、過去作品とは異なる「鬼滅の刃」というブランドを、見事に打ち立てた作品だったと思います。

出典:Amazon

担当編集者に御礼を言いたいと思ったのは初めてで。

今、世の中は空前の鬼滅ブーム。
某会社は鬼滅ラベルにしただけで売上が20億増えた。
名義貸しだけでお金になる。完全なる社会現象。

そんな作品の原作が、この巻をもって完結する。
ちゃんと、ちゃんと完結する。

何が嬉しかったかって、ちゃんとラスボスを倒して完結したこと。

言い方を変えよう。
無惨を倒した後、新展開を発生させず、ちゃんと綺麗に終わらせたこと。
これが、本作品の評価を揺るぎないものにさせた。

集英社あるある、ジャンプ漫画あるある、新展開間延び商法。
売れてしまったがゆえの、漫画家が望みもしない新展開。
新展開を繰り返し、だんだんと面白さが薄れていく。

さながら、カルピスを薄めていくが如く。

ジャンプ本誌掲載中でもぶっちぎりで人気だった本作。
アニメで一気に火が付いた本作。
当然、引き延ばそうとしたはず。

そんな状態の中、人気絶頂にもかかわらずちゃんと完結させた編集者に御礼を言いたい。
あなたのお陰で、鬼滅の刃は歴史に名を残す傑作になったよ。

出典:Amazon

 

流行りものには手が出ないあなたへ

漫画が大好きなのに、流行ってる作品を斜に構えてみてしまうので、まぁ話題の作品だしチェックしておくか…くらいのテンションで読みはじめました。
日曜日の朝に第1巻に手をつけ、22巻を読み終えたのが真夜中。その後は息をするように電子版のジャンプを購入し最終話まで読みました(10数年ぶりにジャンプ買いました)。
『鬼滅の刃』とてもとても面白かったです。書店で品切れ続出だとか、ふだん漫画を読まない芸能人も絶賛だとか、映画に大行列ができただとかのニュースでどんどん敷居が上がっていって、逆に冷めた目で全く期待せずに読んだのに(すみません)本当に読みごたえのある作品でした。漫画が好きで、これまで色々な作品を読んできた方にもとてもおすすめです。*以下少しネタバレがあります

息つく暇もなく展開される物語が素晴らしい。中ボス以上のキャラクターとのバトルでは容赦なく主要キャラの手足をもぎ、失明させ、いつ死んでしまってもおかしくない緊張感とスピード感の中にドラマも交えて、見事に着地させています。特にこの最終巻の第200話は凄まじかった。親と子、兄弟姉妹、師匠と弟子、男と女、それぞれの相手への想いの描写が優しくて、純粋で、ひたすらに切なく悲しくて、ジャンプ何回も読み返したのに何度読んでも涙が溢れてしまう…。
主人公・炭治郎の優しさと強さはジャンプ王道ど真ん中なようでいて、主人公よりも強い技や心を持ち、主人公を守ろうとする柱達の存在がとても新鮮で魅力的でした。
無惨はことごとく悪に徹し、同情を挟む余地のないキャラクターなのも良かった。アカザのような悲しい過去を持つ奴、堂磨のようなサイコパス奴、玉壺のようなthe クズの奴と敵サイドも個性派揃いで倒し方もみんな違ってて、バトルそのものがとても面白い。

そしてそして、1番声を大にして言いたいのが 現代の世で幸せになった彼らを、もっともっともっともっと見せてほしいということ!!
無惨によって、鬼によって人生を滅茶苦茶にされて苦しみ抜いて手足をもがれながら血反吐を吐きながら戦って、見事無惨を倒したからこその最終話の平和な世界でのハッピーエンド、素晴らしいです。もっともっとこの平和の余韻を味わっていたい…!

ワクワクして、切なくて、ハラハラして、最後はハッピーエンドの素敵な物語をありがとう。
著者の今後の作品も楽しみにしています。

出典:Amazon

 

最大4冊を鬼滅の刃を完全無料で読む方法

最後にここまで読んで下さった方に私の裏技を使用すれば最大3冊を完全無料で読むことができます。

  1. U-NEXTで1冊を無料で読む
  2. music.jpで1冊を無料で読む
  3. FODで2冊を無料で読む

他サービスの無料お試しを合わせて利用すれば最大3冊を無料で漫画「鬼滅の刃」を読むことが可能です。

U-NEXTmusic.jpFOD利用すれば4冊まで無料で読むことができます。

\無料登録で鬼滅の刃最新刊を冊無料で読む/

U-NEXTの公式サイトはこちら ▶︎

鬼滅の刃の23巻を今すぐ読む ▶︎

31日以内に解約すれば料金は一切発生しません

まんが王国なら鬼滅の刃が無料で試し読みができる
今すぐ無料お試しする
今すぐ鬼滅の刃が無料で試し読みができる→
無料試し読み